甲佐店より~べジチェックしてみました~

最近健康番組などでよく耳にする「カロテン」、主にアンチエイジングや身体をさびさせない抗酸化物質として紹介されることが多いですが、実はがん予防に対してもとても重要な栄養素なのです。

緑黄色野菜に多いカロテンや、目に良いとされるルテイン、お茶などに含まれるポリフェノール等・・・「抗酸化色素」と呼ばれる成分。

一つの細胞ががん細胞に変わろうとするときに強く働き、それを正常な細胞に引き戻してくれる力があるそうです。

 

よっこいしょ…)

 

人間の細胞は毎日生まれ変わっており、正常でも異常でもないどっちつかずの状態で作られます。

それらの細胞が、ストレスや喫煙、偏った食事などによって悪い方に寄ってそれが蓄積していくと身体の不調や病気となって現れてきます。

そこでカロテンをしっかり摂って良い方へ引き寄せていれば、丈夫な細胞壁をもった健康で強い細胞となり、細胞そのものが元気になることでその臓器も健康で強くなるのです。

最近注目されている免疫力についても、外敵と戦う免疫細胞が元気であればその役割を十分に発揮してくれます。

カロテンは、今こそしっかり摂っておきたい栄養素であるといえます 

食品業界大手のカゴメさんでは、「ニッポンの野菜不足をゼロにする」ことを目標にさまざまな取り組みをされており、最近【べジチェック】というLEDを搭載したセンサーに、手のひらを当てるだけで野菜摂取の充足度が測定できる、最新機器を発表されました。

先日、甲佐店になんとその【べジチェック】がやって来たのです 

そこで早速スタッフの野菜充足度を測定してみました!

測定結果は以下のようにその場で数字で出ます。

〇 野菜を食べない人・・・1~4

〇 普通に食べている人・・・5~7

〇 よく食べている人・・・8~10

 

お、7.7!優秀!かな?

食事だけではなかなか補いきれない緑の栄養素。

当店でおススメしているバイオリンクの緑の粒には、カロテンやルテインなどの抗酸化成分に加え、不足しがちな各種ビタミンやミネラル、身体のお掃除をしてくれる葉緑素や食物繊維などなど、69種類の栄養がたっぷり入っているのです!

すべて天然で、バランスよく摂れるという点もおススメ理由の大事な一つです!

普段から食べておきたい粒のほかに、どぎゃんかあった時に助けてくれるエキス剤たちもございます

ご相談だけでも受け付けておりますので、お気軽にいらしてくださいね